スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

10.05.09 湘南vsロッテ2 新人眞下国吉 公式戦初登板

2010.05.09 湘南シーレックス 6-0 千葉ロッテマリーンズ2 新人眞下国吉初登板

この日は吉見投手のベイスターズ最終登板試合でしたが、
幸運なことに新人投手2名の公式戦初登板試合でもありました
新たに来る人がいれば出る人もいる、改めて厳しい世界だと感じさせられました


スタメン
スタメン


まずは先発した眞下貴之
眞下貴之
眞下貴之
眞下貴之
眞下貴之
ドラフト4位 東海大付属望洋高 188cm 左/左

自分は投球のメカニックは理解してないのですが
柔軟性があるためかものすごくダイナミックな投球フォームになっています
最近の若手で実績を残している投手達、たとえばダルビッシュや涌井、岩隈などは
かなりコンパクトな投球フォームだと思うのですが、
眞下はその逆といった感じ
いずれにせよ今後どのような投手になっていくか楽しみな選手です

この日は2イニングを投げいきなりの連続三振を含む3奪三振 1四球 無安打と
初登板とは思えない堂々たるピッチング
最後のヒロインで「途中不安にさせてしまいましたが…」とありましたが、まったくその様なことはありませんでした



2人目は同じく新人の国吉佑樹(育成枠)
国吉佑樹
国吉佑樹
国吉佑樹
国吉佑樹
国吉佑樹
育成ドラフト2位 秀岳館高 194cm 右右

細身の眞下とは一転骨太がっちり体系
投球フォームもオーソドックスなタイプ
こちらも2イニングのみの登板も奪三振2、被安打0のパーフェクトピッチング
ヒロインで「いいピッチングして、はやく支配下登録されるようにがんばりたいと思います」
との発言に思わずドッキリしました

高校卒業間もない18歳とはいえ既にプロの厳しい戦いが始まっているわけです
プロ野球の一員とはいえ育成契約では待遇も悪いでしょうし、
支配下選手とくらべると早めに整理されてしまう可能性が高いのでしょう
まだ一年目、などと悠長なことを考えている間にあっという間に後が無くなる。。。
そのようなことを感じさせられました

D3位の向上高卒 安斉は前日の公式戦登板しているため、新人未登板は育成1位の小林公だけとなりました


3人目は吉見祐治
吉見祐治
いきなり2者連続安打を浴び、スタンドからも手厳しいヤジが浴びせられていましたが
なんとか予定の2イニングを無失点で凌ぎ、味方の援護もあって勝利投手に

ロッテでの背番号が12となったようですね
ロッテでもがんばれ


最後は新人3名のヒロイン



↓その他の写真はこちらから

スポンサーサイト


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。