スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

'09オフ トレード2 加藤、松家、関口 - 稲田、坂元、松山

'09オフ トレード2 横浜加藤、松家、関口 - 日ハム稲田、坂元、松山

23日のファン感で買った『トレンドたまご』、じゃなくて『ベイスターズたまご』
食べたんですが、心なしかおいしく感じます
やはりなにごとも気持ちが大切ですね
「ベイスターズたまご」来年から発売開始
ベイスターズたまご ¥100
ベイスターズたまご ¥100(ファン感価格)


そして、そのファン感でサインを貰った松家投手がトレードになりました。
トレードのお知らせ

加藤武治、松家卓弘、関口雄大 <=> 稲田直人、坂元弥太郎、松山傑
北海道日本ハムとの3対3のトレードです

自分は今朝ベイファンの方のブログで知ったんですが
25日の朝、突然報道されたトレード話
今回はいつもの横浜と違い、まったく漏れず一気に正式発表まで行きました

めちゃめちゃ衝撃的

しかし、このトレードはいまいち腑に落ちない、というか理解出来ていない、んですが
横浜は稲田が獲りたかったんでしょうか?
それとも稲田と坂元が欲しかったの?
それとも地元の横浜商大高卒の松山投手


稲田直人(右、左は中田翔)
2009/2/28 横浜vs日ハム(宜野湾・オープン戦)
中田翔、稲田直人
通算4年 280試合 525打席 473打数 120安打 0本塁打 36打点 4盗塁 1盗死 16四球 57三振 打率 .254 出塁率 .281 長打率 .290 OPS .570

打撃力、走力はともに低そうです
守備も1、3塁がメイン(田中賢介がいなければセカンド、との話もあるみたい)
バントがうまい
チームに良い効果を与えるムードメーカーという評判
 :

センターラインと2番の強化なんでしょうか?
それだと藤田と微妙にかぶる印象を受けるんだよなぁ
サブ的役割なのかな?
ということは北川はもう来季の出番は無いのかなぁ
判ってはいたけど。。。
ただサブをトレードで獲るか?
ということは藤田、石川、契約間近の新外人と競わせるのでしょうね。

琢朗、仁志ともにレギュラーじゃなきゃ横浜出る
ってことが立て続けにあっただけに貴重な選手ではある。
守備では村田がほとんどリーダーシップを発揮していない現状では
稲田はうってつけなのかも知れません。
ピンチにさっさとマウンドから離れる姿は村田にしてはめずらしく感心できない部分。
横浜の編成はその部分ももしからしたら気にかけているのかも。


坂元弥太郎
2009/6/7 湘南vs日ハム(横須賀スタジアム・イースタン)
IMG_4467-1

ヤクルト時代に将来のエース候補までいったが怪我で伸び悩み
今季ポストシーズンでは活躍していたらしいですが
なんか選手の見極めが上手い日ハムのことだから心配ではあります。



一方の横浜
偶然か国立大出身の3人組がトレード
加藤(東京学芸大)、松家(東京大)、関口(滋賀大)


加藤武治
2009/3/ vsオリックス(横浜・オープン戦)
加藤武治

35HPで06年の最優秀中継ぎ投手
ここ2年ほどは相次ぐ怪我で思うような投球が出来ず。
加藤投手にとって今回の移籍が良い方向になるように祈っています。
しかし、まさかトレードに出されるとはなぁ。。。
これでクワトロKも残るは木塚のみとなってしまった。
木塚は木塚で肩の怪我が深刻なようですし。。。

まぁ加藤のことは引退後も横浜球団が面倒を見るのでしょうが
なんともショックですね


松家 卓弘
2009/03/29 vs楽天(横須賀スタジアム・イースタン)
松家 卓弘

東大史上最強投手とも言われてます
今季念願の1軍初登板を交流戦の日ハム戦で果たすも
残念ながら来年はその相手の日本ハムにいくことになってしまいました。

東大の投手の割に「あまりかしこい投球スタイルではありません」
と本人がいつかの番組だったかで話してました
140キロ代後半のまっすぐとチェンジアップとフォークのパワーピッチャー
来季に期待を寄せていただけに残念



関口雄大
2009/7/19 vs中日(横浜)
関口雄大
プロ初打席初ヒットがレフト線の2塁打

プロ初出場の試合は偶然見に行っていました。
2軍の鈴木コーチと中根コーチがこの安打のことをとても喜んでいたそうです

鈴木尚典ブログ
2009年07月20日 元育成選手の初安打

3年前の育成ドラフト
横浜のテストで唯一合格し、ドラフト前からファンの間ではかなり話題になっていた選手
1年目はイースタンでしたが、スピードパワーともに衝撃的で印象に残っています
32試合 45打数 16安打 4HR 6打点 打率.356 出塁率.420 長打率.756
昨年横須賀に見に行った試合でもHR打ってました

そして関口が抜け、右打ちの選手がまた減ってしまいました。
主軸の3人を除くと支配下選手では
外野:下窪、大西、桑原義 内野:野中、山崎
来季のシーレのスタメン全員左打者、なんてことも十分有り得るのでは

それ以前に育成枠でせっかく獲れた金の卵なのに。。。


3人とも思いれがあるだけにとっても残念です

ただ、
素人が少ない情報でどう思い、どう考えようが、
実際に微に入り細に入り選手個々の特徴、チームの強み弱み
それらを知り尽くしているのが球団の編成部であるわけで。。。
今回のトレードがベイスターズにとって結果的に良い方向にいくことを願っています。


そういえば吉井コーチが自身のブログで
トレード
坂元評
 「彼がファイターズの投手陣に与えた影響は、少なくなかったと思います。
 キャンプの朝、誰よりも早く球場に来ていたのは、ヤタローです。
 コンディションに対する意識が高く、シーズン中も体調を整える準備はしっかりしていました。」
松山評
 「松山は、来季育てようと思っていた候補No.1だったので、よそに持っていかれるのはちょっとショックです。
 たぶん、次のチームのコーチも彼の可能性に気付くと思うので、
 しっかり練習して地元横浜のスターになってほしいです。」
と二人には目を掛けていた様子でした。

ベイスターズに加入する3名さん
横浜を変えてくれ!強くしてくれ!


そして日ハムに行くことになった横浜の選手3名
新たな気持ちでがんばってください!

松家サイン、公式球、野口サイン+インローくんシール
公式ボールとインローくんシール
ファン感で松家投手からもらったサイン(左)


スポンサーサイト


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

初めまして、失礼します。 福岡県から、熱くファイターズを応援している者です。
今回のトレード、両チームのファン共に、複雑な気持ちでいるのは仕方ありませんね。
どの選手も、(ファンから期待され、愛されていた)からこそだと思います。
大好きな選手が出て行く、、というのは、うれしいものではありません。
でも、、選手のため、チームのための最善策であれば、今度は、ベイスターズからやってくる3選手を、温かく迎えてあげよう♪と、思っています。

ちょっと語弊があるかもしれませんが、、、学生で言うと、(転入生がやってきた!)ウキウキ! みたいな感じかな。

6選手ともに、新天地で、立派な戦力となりますように、祈っています!


(余談ですが、、、私にとって、ベイスターズはリーグこそ違いますが、身近な球団です。 前身の大洋ホエールズの本拠地下関に住んでいたこともありますし、生まれ故郷では、大洋漁業の遠洋船に乗って生計を立てておられる方がたくさんおられた集落でした。 今では、本拠地も、球団名変わってしまいましたが、セリーグでは好きな球団です)

Re: No title

>にこあきさん

コメントありがとうございます
福岡でファイターズファンとは肩身が狭いのでは(笑)
福岡は自分の祖父以前にルーツがあるので親近感もってます

稲田選手へのネット上での反応を見るとファイターズファンも
複雑な気持ちでこのトレードを眺めていることが判ります
応援しているチームの選手には愛着ありますからね

自分はすでに新加入する3選手がどんな選手なのかに興味が移っています
もちろん加藤、松家、関口の3選手には北海道で結果を出して欲しいと思っていますが

なにはともあれ来季が楽しみになってます
来年こそは最下位脱出を!(笑)
ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。