スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

15.04.02 横浜3x-2広島

横浜スタジアム

本拠地開幕3連戦は苦しみながらも広島を3タテ
素晴らしい

とはいえ観戦した1戦目、3戦目ともに楽に勝たせてもらったわけではなく
どちらとも負けていてもおかしくないような競った試合
ミスも目立っていたし

もし今年順位が上がっていくなら、細かいミスが目立ってくるようになるんだろうなぁ
と思っていたが、3戦目はとくにそのような感じ

とはいえそれは悪い方向ではなくて、今までは投手を中心に一方的に負けた試合が多くて
とてもじゃないがちょっとしたミスなど目立つこともなく、どちらかといえば細かいミスが目立つようなチーム状態はベイスターズ的には成長の途中、過渡期といえると思う

他球団的にはあり得ないことかもしれないけれども、大敗にミスが隠されていたのがいままでのベイスターズ



この走塁も単純なミスというようなものではないのだけれど
2死1,2塁のフルカウントで自動スタートの場面
浅めに張っていたライトがドンピシャのナイス送球ともいえるけれど、ベイ的には走力があると見込まれている松本選手
捕手に真正面からぶちあたりにいって、ベースにまったく触れることも出来ずはじき返されてるって

球場で見ていて得点出来ずに残念、なんて気持ちは全くなく
狐につままれるとはこういうことをいうのかな?というくらいしばし呆然と

本人のコメントは全くしらないので、どういう状況なのかわかりませんが、
「自分にこのようなミスがありました」という状況ならまだ救われるが、もし「相手の送球と捕手のブロックが想像以上でした」というような状況なら、今まで一体何をしてきたのかと・・・


このケースだけじゃなく単にエラーしたとかチャンスに打てないとか投手が打ちこまれ失点した
というわけじゃない問題点
ただ、それが散見されるようになる状況、それ自体は問題じゃなくて(問題だけど)、成長しているということだと思う
昔のように一方的に負け続ける状況に戻らないことだけは願う

動かないシステムより動いているシステムの方が問題点は多く発見されるわけだしね

そこからがホントに長い時間が掛かるのではないかな


とはいえ懸念であった終盤の投手陣も国吉の1失点のみで堪えてくれましたし、カープの新戦力投手の継投で打撃陣も苦労していましたが最後に結果もだしてくれたし本当に良い試合でした



スポンサーサイト


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。