スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

14.05.11 横浜3x-2ヤクルト パーティースカイデッキ

14.5.11 横浜3x-2ヤクルト

2死満塁からこの日ブランコの代役の中村紀の代役の後藤武の代役で初昇格した井手がサヨナラタイムリー
ハマスタ観戦今季初勝利、とはいってもまだ2戦目だけど

移籍初年度の5月の広島戦以来のサヨナラタイムリー
あの時は三塁線を破ったんだっけか



最後の打球はスタンドからでは良く見えませんでしたが、ファールだったのでしょうか?
選手が整列する際にようやく小川監督が抗議していることに気づきました

帰宅後にネットで動画を見てみると
ファーストバウンドは確実にフェアグランドだと思いますが、その後打球が一塁手の近くでバウンドしたとき、フェアグランドだったのかファールグラウンドだったのか?、もしくはファーストベースを超えてからファールエリアに切れたのかどうか、そちらでもフェアですが映像がサイドからだけなので結局判らずじまい

結局一部始終を目の前で見ていた一塁審判の判断を信じるしかありませんが、
とはいえベイスターズファンなので判定を信じるも信じないもなくサヨナラ勝ちで何も問題ないのですが
そういうことじゃなくて
最近よく話題になる、「チャレンジ制度」なるものの難易度がかなり高いなと思わせる場面だったと思います

この場面をうまく撮影できている映像が存在するのかもしれませんが、今回のケースは
ファーストベースを超えたさいにボールはフェアとファールのどちらの空間に存在していたか?
を判定しなければいけないケースなんだと思います
それを判定するにはボールを少なくとも2か所から(ホームから一塁ベース付近と一塁ファールグラインドから一塁ベース付近)撮影していないといけない

これはコスト的にかなり難しいと十分認識させる出来事のように思います

とはいえ現在のホームランビデオ判定(これも完全には運用されていませんが)に加えて一塁ベースでの刺殺プレーのみ追加するだけでも審判員への負担は減ると思うのですがね
ジャッジに抗議されることってかなりのストレスなんじゃないのかな?と


I☆YOKOHAMA
I☆YOKOHAMA

この日貰ったステッカーはピンク色だった


開幕戦で気付いたパーティースカイで観戦してみた

2014年横浜スタジアム『コミュニティボールパーク』化構想
第二弾「パーティースカイデッキ」新設について


2014年横浜スタジアム『コミュニティボールパーク』化構想 「パーティースカイデッキ」


2014年横浜スタジアム『コミュニティボールパーク』化構想 「パーティースカイデッキ」


2014年横浜スタジアム『コミュニティボールパーク』化構想 「パーティースカイデッキ」


2014年横浜スタジアム『コミュニティボールパーク』化構想 「パーティースカイデッキ」

一人5,000円(4名席 \20,000-)とそれなりの値段はしますが
区切られたスペースで広々とゆったりと観戦できてかなりよいサービスと思います

他の球場でも千葉マリンなどでやっていますが、評判がよいので導入したのでしょうか?

特にこの時期からはデーゲームは暑いので、隣の人と汗だくで密着しながらの観戦は、不快指数が半端ないことも…

普段の応援でちょくちょく使うのは価格的にちょっと厳しいですが、大人数で集まった時におススメ

2014-5-14_12-45-24_No-00
あまり試合見に行ってないのでだいぶ下がった
スポンサーサイト


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。