スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

10.08.28 湘南10-0ヤクルト 牛田復帰登板

勝:杉原
負:ユウキ
ヤ:ユウキ(3回)-西崎(2回)-日高(1回)-岡本(2回)
湘:杉原(6回)-王溢正(2/3)-小杉(1/3)-牛田(1回)-寺原(1回)

ここ5試合の成績が4勝1敗と好調なシーレックス
若手の状況は、
野手転向2年目(プロ入り4年目)の北が打率.311、OPS.881とともにリーグ3位
新人筒香は19本塁打(1位タイ)、73打点(1位)と打撃2冠
梶谷は打率こそ.256(22位)ですが28盗塁(1位)、43四球(2位)と出塁率.352(11位)が高く、
将来の1,2番候補として着実に成長しています

投手はこの日ベイスターズで先発した3年目の阿斗里が防御率2.82(1位)
杉原が防御率2.86(投回未満)くらいでしょうか
あとは新人の眞下、安斉と3年目の田中が今期はそこそこ投げている程度
打撃陣にくらべ小粒な印象が否めません

特に投手陣に課題があるベイスターズなので
今オフは投手中心の補強になるのでしょうか

朗報は6/15のソフトバンク戦を最後に怪我で登録抹消していたセットアッパー牛田が実践復帰
当初1ヶ月程度、という報道でしたが2ヶ月以上かかりました
今期残念ながら横浜は既にどうしようもない状況なのでじっくり調整するのかな?


試合は湘南 杉原、ヤクルト ユウキの先発でスタート
スタメン
北は3番センタースタメン
9末ごろのお試し昇格に期待


湘南 杉原洋
杉原洋

ヤクルト ユウキ
ユウキ

開始早々の2回にビックイニング
1死後5番吉村から7連続長短打で5得点の打者一巡する猛攻
…しかし残念ながら筒香はこのイニングで2死謙譲(左飛、遊飛)
その後も出てくるヤクルト投手陣全てから得点を重ね10対0の快勝
投手陣は杉原-王-小杉-牛田-寺原の継投で無失点

王溢正をこの日初めて見ましたが、想像以上に投手らしい投手
昨年野手の王の打撃練習を見たときにがっかりした記憶があり
正直あまり期待してませんでしたが、こちらはいくらかまともな投球フォーム
NPB選手のMLBでの活躍を見るに、やはり投手の方が上位リーグで通用する可能性が高いのでしょうか?

王溢正vs麻生知史


鬼崎を遊ゴロ、麻生を見逃三振とテンポよく打ち取った2死から
中村四球、高井に左前打とされたところで小杉にスイッチ

8回、9回は牛田、寺原のリレーで0封

久々実戦マウンドの牛田成樹
牛田成樹

抑えの寺原早人
寺原早人

二人とも元気であればリーグ屈指の好投手なんですが
怪我が多いのが本当に残念ですね
来年はハマスタで1年通して登板して欲しい両投手


スカスタの夕焼け
夕焼け
ハマスタもきれいな夕焼けが見えていたことでしょう








にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.08.27 横浜3x-2中日 新沼慎二 サヨナラタイムリー

勝:弥太郎 1勝1敗0S
負:岩瀬 1勝3敗34S
H:高橋(中) 浅尾(中) 真田(横) 平井(中) 江尻(横) 鈴木(中)
S:-

中日:ネルソン(6回1/3)-小林正(2/3)-高橋(1/3)-浅尾(1回2/3)-平井(1回1/3)-鈴木(2/3)-岩瀬(1/3)
横浜:加賀(7回1/3)-山口(1回2/3)-真田(1回)-加藤(0/3)-江尻(1回)-弥太郎(1回)
HR:森野17号ソロ(中) スレッジ26号ソロ(横)


試合時間4時間超の熱戦
10.08.27 横浜3x-2中日 横浜スタジアム


決着を付けたのはスレッジでもハーパーでも村田でもなく
プロ入り13年目のベテラン新沼慎二


カウント1-1からの3球目をレフトフェンス直撃のサヨナラタイムリー
初球から積極的に打ちにいったのが功を奏したのでしょうか
昨年中日戦で痛い目に合わされていただけに、最高の形でリベンジできてなにより


試合は初回ハーパーのセンター前タイムリーで先制するも6回森野のHRで同点
その裏スレッジのバックスクリーンへの第26号で勝ち越しも8回和田に同点タイムリー
と、1点取っては取られの展開でともに2得点の同点のまま延長に

かといって投手戦というわけでもなく両チーム二桁安打(横浜14安打、中日11安打)
チャンスも結構あり、"あと一本"がなかなか出ませんでした

特に11回裏2死1,3塁、一打サヨナラという場面で村田の打席

左中間への飛球
これは抜けたと思いましたが、センター英智がダイビングキャッチの大ファインプレー
村田も打ったあと軽くガッツポーズ入れてたらしいですね


先発の新人加賀は今日も好投しましたが自身の勝利には繋がらず
石川が東京ドームでの自打球による抹消からひさびさに復帰も4打数無安打
アチャ2安打と好調キープ
真田、加藤、江尻、弥太郎の中継ぎ陣は無失点と好投

相手の中日がここのところ不調なために勝てたような展開でしたが
ホームハマスタで勝てたのは何より


新沼初のヒーローインタビューだそうで
おめでとう


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.08.22 日本ハムvs湘南 筒香18号2ラン

北海道日本ハムファイターズ 4-15 湘南シーレックス
勝:田中
負:八木

湘:田中(7回)-高宮(1/3)-寺原(2/3)-木塚(1回)
日:八木(5回0/3)-谷元(1回)-石井(1回)-植村(1回)-豊島(1回)
HR:吉村ソロ(湘) 尾崎2ラン(日) 細山田ソロ(湘) 筒香2ラン(湘) 井手ソロ(湘) 高森ソロ(湘)

ベイはマツダだったので鎌ヶ谷の日ハム対シーレを観戦
連日の真夏日でこの日もだいぶ日焼け


鎌ヶ谷スタジアム
鎌ヶ谷スタジアム

ここは相変わらずお客さんが多いですね
DJのお姉さんに対するスタンドの反応も良いし、プレーに対するヤジも強烈(笑)

鎌スタ☆夏休みシリーズ2010 Part2と題されたイベントでレックが登場

湘南シーレックス マスコット レック
レック

そしてレフトスタンドには砂浜が
沖縄ビーチin鎌ケ谷スタジアム「ちゅらかまビーチ」
沖縄ビーチ in 鎌スタ


5回終了時に2階コンコースにて「カビーのおみずあそび」
レックも参加してます


ここの所の暑さもあって、大盛況
しかし二軍の試合とは思えないイベントの豊富さ
スカスタもいろいろやってますが、さらに上を行ってます


試合は日ハム先発八木、湘南先発田中で開始

日ハム 八木智哉
八木智哉

湘南 田中健二郎
田中健二郎


まず初回、好調吉村がライトへのソロで先制
吉村裕基 第3号ソロホームラン



しかしその裏、尾崎のツーランなどで3得点し日ハムが逆転
尾崎匡哉


湘南は3回細山田ソロ、4回井手の犠飛で同点
細山田武史 バックスクリーン横に第2号ソロホームラン
細山田武史

さらに5回北、筒香のタイムリーで2点
6回には筒香ツーランなど打者一巡の猛攻で7点を加え試合の大勢が決まります


その中でめずらしい出来事がありました
5回表1死1,2塁、打者吉村の場面
センターフライで走者が共にタッチアップ
セカンドに走った北と送球勝負はセーフの判定
その判定になにやら尾崎が審判に言ったようで暴言退場
クロスプレーがかなり際どかったらしくスタンドからすごい野次が


あたりまえですが、2軍でも退場ってのはあるんですね
また、鎌ヶ谷スタジアムだったのでこのあと審判からマイクで退場の説明もありました


6回 筒香の2ランホームラン


応援団が「アサヒを狙え!筒香!」
さらにその後「ヨシケン狙え!筒香!」と言ってます
右中間にある宣伝の横断幕を狙えということですが
打球はその更に上を行ってしまいました!

この球場は東京ドームを参考にグランドサイズを決定したそうです
右中間が若干狭いと言われている東京ドームとはいえ、
飛んだ位置からして恐らく殆どの球場でスタンドイン
ハマスタなら上段?
それくらいの打球でした

筒香はこのホームランで18本目となり単独1位(8/22時点)
打点とあわせ打撃2冠をキープ
また、高卒新人記録だった昨年の大田の17号を更新
夏になり絶好調でこの後も記録は伸びそうです

ちなみに2軍最多本塁打記録は昨年の中田翔の30本
これを抜くのはさすがに厳しいか!?


↓その他の写真


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。