スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

10.07.18 横浜8x-7読売 ハーパー逆転満塁サヨナラホームラン(動画)

横浜先発:大家
読売先発:オビスポ
勝:秦 1勝0敗0S
負:クルーン 2勝2敗16S
H:篠原

開場直後の横浜スタジアム
10.07.18 横浜8x-7読売
天気良すぎ…7月のデーゲームは苛酷すぎます

スピードガンコンテストで投げさしてもらったり
待ってる時に、突然クルーンが激励に現れたりと
まぁいろいろあった日でしたが、最後は新外国人ハーパーが決めてくれました
これは予想外すぎて(期待はしてましたが)思わず叫んでしまいました
まぁまわりもみんな同じ感じでしたが

試合は横浜が先行
5回までに3点を取りましたが、10安打なんですよね
チャンスにあと一押しがなく、かなり嫌な雰囲気もあり…

大家が5回までパーフェクトピッチングでしたが、
正直なところ、なんとか8回まで投げて山口直結してくれたら…
という気持ちでした


そして読売のビックイニングの6回表が到来
横3-2読と一点差に詰め寄られたところでラミレスが逆転となるセンター前タイムリー
正直がっくり

まぁこれで抑えてくれたら、と思っていた矢先に
阿部の3ラン

おまけに長野にもライトへソロを被弾…

横浜投手陣はガタガタッと行き過ぎ


打線はその後完全沈黙6,7,8回はヒットが出ず、スレッジのソロのみ
スタンドから見ていて、まるで選手達は試合を消化することだけ
を考えているかのように映りました
実際はそんなことは全くないはずですが、悪い時はどうしてもそう見えちゃいますね

スレッジのホームランで3点差となりましたが、その表の攻撃で
松本センター前、小笠原四球、ラミレス三塁内野安打でノーアウト満塁
このピンチを0封出来たのが大きかった

弥太郎が7回に続き2イニング目でしたが、これはなるべく投手を使いたくない
ということからの続投だったのでしょう

9回表は久々登場の秦
もう横須賀でした見ることがなかったですが、こちらも綱渡り
1死1,2塁から併殺でなんとか0封

そして9回裏
クルーンが先頭橋本にヒット、代打佐伯さん凡退、内川フォア
しかしどこかで、まぁいつものクルーンなんでしょ
どうせ追い込んでも打者が打てずに終わるんでしょ
みたいな心境でした
横浜ファンらしく心がガード張ってます(笑)

石川がフォアなら満塁でハーパーかぁ…
と思い出したのがこのころ

石川フォア
そしてハーパー登場



すごいですねハーパー
スタンドや中継を見ていた全ての横浜ファンの願いを叶えてくれました

だけどさらにすごいな、ってまた思わされたのが横浜ファン
あの展開、あの苛酷な天気でほとんど帰ってなかったですからね
見ていた席のまわりで何組か帰ってましたが、残念なことしましたね
まぁこんなことそうそう無いですしね





第二ヒロインでもだいぶ待たされましたが娘も連れてハーパー登場
愛嬌ある子でした


スポーツニュースではOB解説者が若干苦言を呈してましたが
勝てばいいんだよ勝てば
そんな内容気にする順位じゃないし


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.07.03 湘南vs西武 筒香 第10号逆転満塁HR

2010/7/3 湘南11-6西武 横須賀スタジアム 筒香逆転満塁ホームラン
勝:秦
負:星野
西武 大沼(5回2/3)-星野(0/3回)-岩尾(0/3)-谷中(1/3)-上原(2回)
湘南 安斉(5回)-王溢正(1/3)-秦(2/3)-吉原(1/3)-佐藤(2/3)-木塚(2回)
HR:稲田、筒香
観客1,099人

ベイは広島遠征のこの日、
シーレは横須賀でイースタンぶっちぎり最下位の西武と対戦

しかし天気は予報どおり雨模様
試合開始30分前ぐらいから振り出してしまいました
横須賀スタジアム 試合開始前

本日のお目当ては新外人のブレット・ハーパー
既に2本ホームランを打っていて長打力に期待


シーレックス先発 安斉雄虎
安斉雄虎

初回2番打者の遊撃内野安打をきっかけに1死2,3塁とされ
四番GG佐藤にレフトオーバーのタイムリーツーベースで2失点
5回にも2死からセカンド北のエラーから四球、安打で2失点
5回 被安打5 失点4 奪三振3 与四球1

ランナーが貯まってから踏ん張れなかったのが残念
ただ、新人でこの時期に結構投げられているのはよい所


ライオンズ先発 大沼
大沼
最近日ハム戦で渡辺監督を怒らせていましたが、登録抹消していたんですね



この日4番はGG佐藤
GG佐藤
打席に入るときの儀式が特徴的でした
各選手、いろいろなルーティーンがありますが、これもかなり個性的


シーレックスは初回2点ビハインドからの攻撃
2死からハーパー四球、筒香右前打につづき
5番北がセンターへのタイムリーヒットでまずは1点
北篤

その後ランナーは出すもタイムリーが出ず、6回表が終わって
湘南1-5西武と4点ビハインド

その6回裏
先頭北が四球を選んだ直後、代打稲田がライトへツーラン
続く高森がライトオーバーのスリーベース
2死から松本がレフト前タイムリー
梶谷四球、ハーパー四球で2死満塁でこの回9人目が登場

筒香嘉智

2番手星野の初球をライトフェンスオーバー、ネット直撃の逆転満塁ホームラン
10号ホームランにして、ようやく見れた初の筒香弾
いやぁよかったよかった

結局この回、打者17人の猛攻で3投手(大沼、星野、谷中)から計10点
試合は11-6で湘南勝利で3連勝!


お目当てハーパーは無安打ながら四球2とよい感じ
5回裏のライトへの大飛球も実際はライトの大ファインプレーに阻まれた惜しい当り
ブレット・ハーパー
ハーパーのフェンス越えを好捕されたシーン
1塁コーチャー 中根仁


また、大不振に喘いでいた高森がこの日サイクルヒットまであとホームランだけの
3安打1四球と結果が出ました
これで上向いてくれるとよいですね


筒香はシーズン当初だいぶ太めでしたが、この日受けた印象は若干スリムになった感じ
またホームランペースが落ちていましたが、ここ2試合で2ホームランと大分調子がよさそう
筒香嘉智


ベイは中々勝てませんが湘南はこれで3連勝
そろそろ上で試せそうな実績のある選手が居なくなってきただけに
若手にもチャンスが出てくるか?






にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。