スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

BBM横浜ベイスターズ2010 1BOX開封

第9回湘南ベースボール・カードまつりin横須賀で購入したBOXをようやく開封しました

BBM横浜ベイスターズ2010

同時購入したバラの4パックには眞下の直筆がありましたが
今回のBOXに入っているかな?
眞下貴之(28/58)
眞下

横浜は封入確率は高いみたいですが
去年買ったBOXに入ってなかったこともあったんでちょっとドキドキ


今期支配下の1/3が新人・移籍組みとなっている横浜
シーズン中にも精力的にトレードや新加入を行っているため
当然ながらすでにいない選手もカードになっています

千葉ロッテに移籍の吉見投手とソフトバンクに井手外野手と交換で移籍の吉川投手
そのため井手選手はカード化されていません

YB12吉見祐治、YB03吉川輝昭
吉見、吉川、大家、江尻
YB22大家友和、YB28江尻慎太郎

途中加入でも日ハムから移籍の江尻投手
13年ぶりに日本球界復帰の大家投手は間に合ったようです


レギュラーのシリアル入りパラレルは高崎投手が入っていました
初めは見た目ではわかりにくくて気づかず
カードをファイルに入れる時に「なんだか色が赤っぽいなぁ?」と思った程度
YB13 高崎健太郎
高崎
左がレギュラーパラレル、右がシリアル入りレギュラーパラレル

09年版は格子状(?)にデザインが入っていたのですぐ気づきましたが
今年のはパッと見では判りにくい
赤味がかっているカード、ブーチェックとか木塚あたりだと表面では気づきにくいかも
カード下のエンブレム(?)が赤みがかっているかどうかで区別出来るかな?


インサートカードの100枚限定シリアル入りパラレルでは吉村が入っていました
これも表面は全体的に赤味がかっているだけ
「HEART OF THE ORDER」という文字部分で判別できる
まぁ裏面みればいいだけですが(笑)
筒香と吉村
左はYBS6筒香嘉智、右がパラレルYBS9吉村裕基(39/100)
吉村の復活を願う!


残り4パックになってようやく出ました!
すでに直筆なしを覚悟していただけに一安心
森笠
森笠繁(23/60)


今回の1BOX+4パックは昨年よりダブりが少なかったのか
揃わなかったカードが少なかった印象
昨年はレギュラーで3枚くらい入っていなかった記憶があるのですが
今年は眞下のみ
メモラビリアってあんまり欲しいと思わないですが
インサートは綺麗なので9枚とも欲しいな
それとCrossStreamカード、12球団連番で同一デザインになっているようですが
どうやら横浜バージョンは全9種らしい
メンツが変だとは思ったがBBM10の1stに入ってるんですね
[Cross Stream]
CS076 三浦大輔(横浜)
CS077 内川聖一(横浜)
CS078 村田修一(横浜)
となっている模様
CS079からCS084までが欠番になっているのは
今後発売されるということなのでしょうか?


以下開封結果です
※入っていなかったもの
<レギュラーカード>
【レギュラー】YB01~YB74
 無し:YB25 眞下貴之
【チェックリスト】YB75
 無し:YB75
【NEWCOMER】YB76~YB81
 
【パズルカード】YB82~YB90
 無し:YB82 三浦大輔
【STRONG CLEAN-UP HITTERS】YB91~YB93
 
【Cross Stream】CS085~CS090
 無し:CS086 金城龍彦

<インサートカード>
【HEART OF ORDER】YBS1~YBS9
 無し:YBS1 三浦大輔、YBS3 内川聖一、YBS8 スレッジ

<スペシャルインサートカード>
【メモラビリアカード】YBM1~YBM2
 無し:YBM1三浦大輔、YBM2吉村裕基


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.22 ロッテvsヤクルト 吉見 移籍後初登板

2010.05.22 千葉ロッテ 20-4 東京ヤクルト 吉見祐治 移籍後初登板

千葉ロッテに移籍した吉見が初登板と聞いて千葉マリンに行ってみました
本当はヤクルトファンの付き合いですが

初めての千葉マリン
さすがファンサービスに力を入れているパリーグ球団らしく
球場のまわりが賑わってました

残念ながらコンデジの電池を忘れてしまい、一眼の望遠しかなかったので
あんまり写真は撮れず
まぁ来週の横浜戦もいくからそのとき撮ろう。。。


ケバブサンド
ケバブサンド
球場外のケータリングカーで売っていたケバブ
500円でわりかし大きめサイズで良かった
連れのヤクルトファンは隣の肉巻きおにぎりを食べてたが量が少なく不満だった様子


スタメン
スタメン
ロッテ先発 吉見祐治

吉見以外に期待していたのが新人荻野でしたがこの日スタメンを外れ、試合出場なし
膝の怪我だったらしく翌日抹消
いい選手とのことで残念


試合前の館山
館山昌平
館山昌平
同時に3つ投球
これで一気に三振を狙う?


マーくん
マーくん
ロッテのマスコット

COOL対つば九郎
クール(COOL)とつば九郎
バズーカを撃ってました



野口祥順
野口祥順
3塁側フィールドウィングシートから
ネットがなく選手との距離感が近い

神戸拓光
神戸拓光
神戸でかいな~と思ったら190cmもあった



14時試合開始
吉見登板
吉見祐治
吉見祐治
デントナ
6回 被安打6 与四死球1 奪三振6 失点2 自責点2

パリーグに移籍したものの初戦の相手がセリーグのヤクルト
早々にロッテ打線の大量得点もあり運が良かった
セリーグと違い、投手有利と思われる球場が広いチームが多いパリーグ
結果が出せるといいですね!がんばれ吉見!


レフトスタンドのヤクルトファン
レフトスタンド
結構見に来てました
ハマスタのときより多いのでは?


今江の第5打席 右中間二塁打
今江敏晃
ホームランが出るとサイクルヒットの場面
ロッテファンも期待していたが惜しくも達成できず


吉見のベイユニ
吉見ユニ
横浜ファンが吉見ユニを持って見に来ていました


↓その他の写真はこちら



にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.15 湘南vs楽天2 第9回湘南ベースボール・カードまつり

2010.05.15 湘南1-3楽天 第9回湘南ベースボール・カードまつり in 横須賀スタジアム

恒例のベースボールマガジン社のチームリミテッド「横浜ベイスターズ2010」
の発売キャンペーンが横須賀スタジアムで行われました

湘南ベースボール・カードまつり

14時試合開始の1時間以上前、12時半ころに球場着でしたがすで開場待ちのお客さんが多数
12:15からサインイベントの整理券を配るとのことで、そちらにも相当早くから並んでいた人がいたみたいです
ケチャップによると一番早い人は朝6時だか7時から並んでいたそう

スカスタ内の即売開場にも数十人の行列が出来ていて、
見た感じベイファンの人というよりはトレカのコレクターさんかな?というひとたちが結構いました
当初、その人たちがBBMの同じ紙袋を持っていて、それが何かわからなかったのですが
家に帰ってから調べたらどうやら福袋を売っていたみたいです
コレクターさんたちの目的は福袋だったのでしょうか?

野球少年だった自分もご多聞に漏れずカルビーのプロ野球チップスは集めていましたが
トレーディングカードのコレクター、というわけでは(今のところ)ないので
福袋にひかれることもなく素直にベイの10年版を購入

4パックにつき1回スピードくじが引けます
1BOX+4パック購入
しめて\9,600-

A賞とB賞はまぁ特賞みたいなもんなんで
数は少なくあたったことはありません

くじのほとんどがC賞以下で、
C賞は去年も同じでしたが前年バージョンのカードにBBMの刻印が押され、
選手の直筆サインがしてあります

他チームと比べて横浜の選手にサインをしてもらう事は比較的容易と言われていますが、
それでもいろいろな選手からもらう時間も暇も、あるにはあるけど、難しい身としては
まぁ実際はハマスタやスカスタで小さい子を押しのけてサイン貰いに行けるほどのガッツが無い
なもんでC賞は結構うれしいものです

くじの引き換えが13時からということなので、買った10年版6パックの開封をしました


アチャ(カスティーヨ)と筒香
アチャ、筒香

今年筒香目当てでわざわざルーキーカードを買ったのに、ベイの選手で筒香だけ入ってなかった
これにサインしてもらいたいなぁ
そういえばシングルで筒香の買っておかないと…


と、5パック目の開封をしたところ!

眞下

おぉぉお、なんと眞下のオートを引きました!
こんなことがあるとは正直驚き!
09年版ベイなんて2BOX買ってホッシー1つだけだったのに

まぁこれでくじ運の悪い自分は色んな運を使ってしまったことでしょう…

今年はC賞2つ当たり

田中と眞下
田中、眞下
田中は09年版、眞下は今年のルーキーカード


D賞は6パック貰えましたが、昨年度版は既に2BOX買っているのであまり面白い結果にはなりませんでした

と、またくじを開けていると。。。



A賞

A賞があたりました!
なんとびっくり
いまだかつて景品で当選した記憶が無い自分としてはびっくり
今までこういうので何かあたったことってあったかしら???
まったく記憶にありません
「外れた応募者の中からさらに抽選で千人の方に…」
とかいうもれなく当たるかのようなレベルのくじにも余裕で外れる自分
きっとこの先ろくな人生が… と無駄にネガるのは止めて


A賞だと高森選手の実使用バッティンググローブが欲しかったので
指定できたらいなぁ…とか都合がいいこと考えてましたが
やはりそうはいきません
A賞は再抽選で封筒引き、そこで景品が決まります

そこで当たったのがこれ

田代監督のサインボール
田代二軍監督のサインボール
ボールはNPB公式球の印字がされています
大事にしよう

プレートはお店の人にお願いしたらくれました


販売を手伝うのは、最近球場でいじめられているというかわいそうなレック
レック
「かわいがり」はやめましょう


このあとA賞の田代監督のサインボールを持ってレックに報告しに行ったところ
「よかったな!」ってな感じで肩叩いてもらいました(いい年して素直にうれしかった)

BOXはまだ開封していないので結果はまた別の機会にでも

↓その他の写真はこちらから


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.15 湘南vs楽天 田中、安斉 登板

2010.05.15 湘南vs楽天 田中、安斉 登板

前回の抹消3名の代わりに昇格してきたのは
結局ひとりも当たらず金城、森笠、下窪の3名でした
これで佐伯さんの1軍昇格は当分なさそうですね…

佐伯貴弘
佐伯貴弘

この日は抹消された吉村を見に来たんですが試合出場なし
ノック時に姿も見られなかったので、スカスタにも来ていないのでしょう
長浦で居残りで練習しているのでしょうか?
これまた昇格は当分先になりそうで残念

しかし高崎や一時期の加藤康といい、抹消されてから行方不明になる人が多いですね

-------------------------------------------

この日の試合は先発、湘南田中、楽天井坂

田中健二朗
田中健二朗
田中健二朗
田中健二朗
田中健二朗
田中健二朗
田中健二朗
常葉学園菊川高-横浜(08年~)
2回 被安打1(本塁打 横川) 与四死球1


田中の登板を見るのはこの日で2度目
この日が今シーズン2度目の登板らしいですが、2イニングのみ
ドラフト1位で入団も同期の阿斗利、佐藤祥万とはだいぶ差がついています
今年の高卒新人たちがすでに2試合ほど登板しているのでそろそろ頭角現さないとまずいですね

初回先頭の横川にいきなり初球をライトスタンドに運ばれたものの
これは運がなかっただけかな?
その後は無失点に抑える

楽天 横川
横川


2番手は安斉

安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
安斉雄虎
向上高-横浜(10年~)
2回 被安打1 与四死球2

昨年のドラフト3位ルーキーはこれで2度目の登板
この日も無失点の好投

嘉手納の春季キャンプで尾花監督が絶賛、と記事になっていた投手
神奈川出身の選手には是非とも活躍して欲しいです


4回表 2死 打者松井 右飛




試合は6回表 3番手の杉原が3連続長短打とセカンドゴロの間に2失点
湘南はその裏梶谷のソロホームランで1点の湘南1-3楽天でゲームセット
梶谷が3安打したもののその他は内藤、野口が1安打づつと打線が奮わず

1回裏 梶谷盗塁成功
梶谷隆幸


湘南1-3楽天


↓その他の写真はこちらから


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

出場選手登録異動公示 吉村裕基抹消 代わりの昇格は?

2010/5/11 出場選手登録異動公示 吉村裕基抹消 代わりの昇格は?

-------------------------------------------------------
出場選手登録抹消
 横浜ベイスターズ    内野手   53   野中 信吾
 横浜ベイスターズ    外野手   31   吉村 裕基
 横浜ベイスターズ    外野手   39   内藤 雄太

 5月21日以後でなければ、出場選手の再登録はできません。
-------------------------------------------------------

とうとう吉村が抹消されてしまいました
予想はしていましたが、正直ファンとしてはショックです
これをバネにして欲しいものです
ここまで結果が出ていないと、恐らく相当辛い時期でしょうがガンバレ

今回他には野中、内藤も同時に登録抹消
内藤も昨年末結婚を機に勝負の年でしたが、ここまで結果が出ず
こちらも応援していただけに残念



野中信吾
吉村裕基
内藤雄太



気持ちを切り替え、この3名の代わりに昇格するのは誰か?
を勝手に考えてみることにします

まず3名の役割を振り返ると…

野中…代走のスペシャリスト
内野守備要員は藤田
左投手にも左の下園を使う能力志向の首脳陣方針から代打で使われることはほぼ無かったので
右の代打としての役割りも無い
すると代わりに必要なのは足のある野手


吉村・・・スタメン、右外野手、守備固め
今期不調であったため、守備固めとしての出場もありました、が正直この人の代わりは居ない
抹消は残念ながらベンチに置いておいても役に立たない、という判断なのでしょう。。。


内藤・・左の代打、守備固め、長打力期待
長打力についてはベンチがそれをもとめていたか不明ですが、特徴としてあげています

その他内的要因を考えてみると…
一二番が不定、中右外野手も不定
といったところでしょうか
内野が内川、カスティーヨ、村田、石川、で固まりつつある状況からすると
外野陣の固定化の遅れが顕著に現れています

外的要因としては…
当然明日から始まるセパ交流戦ですね
ここで影響ありそうなのが当然パリーグ主催試合での指名打者
個人的にはレフトのスレッジがDHに行くものと考えています

今期なんどか左中間よりのレフト前ヒットの処理が緩慢なために
2塁打にしていた場面を見てきました

そうなると内部要因の右中外野手不定の影響もあり
外野手固定レギュラーがいなくなってしまいます
好調キープの下園、中堅早川は打撃に見劣り守備も肩に難あり、残りは井手、他は…いない
スレッジがDHとなると外野手の補充はそのまま2名は必要になります
幸い内野手はスタメンが固まり、藤田守備固め、野中代走、稲田代打か守備固め
と整理できており、野中が内野扱いでもないことから
外野2名補充でも問題はないかなと思います


もう一つ
大事な問題として佐伯さんの存在があります

今年3月に開幕ベンチを外れた際、
あがるのは交流戦から、その時にあがれなければ恐らく今の首脳陣からは戦力構想外とされているのだろう
と考えました

いくらなんでもファンとしては構想外と整理出来ないので
佐伯さんが今回昇格することを前提として考えます

佐伯さんは左の代打、好調であればDHでしょうか
当然その場合はスレッジがレフト

残り二人
抹消された3名の役割から
右打者、スタメン外野手、代走要因がキーワードになるかと

走力から考えると、シーレックスでは梶谷、松本
右打者を考えると、金城、大西、桑原、下窪

このあたりが候補になるのかと

期待の若手、高森は佐伯さんが昇格すれば100%有り得ません
また、残念ながらただいま絶不調のまっただなか…
内野手の山崎、北川あたりは内野に不安要素が少ない以上今回は見送り
外野手の森笠は高森同様に佐伯さん昇格、下園、早川と左外野手が多いことから厳しい状況

そうすると個人的に残り2人は松本、大西になるかと

松本は一応一二番タイプのセンターライトを守れる外野手
正直シーレでの打撃成績に目覚しいものはないのですが、昨年のドラフト一位
このタイミングの昇格はかなりあるのでは
肩もよいのでスタメンでなければ守備固めでもいけます
打力のある梶谷は内野手であるため、代走のみであればシーレで試合に出たほうが得策

右打者は大西だと思います
スイッチの金城はこの前抹消されたばかりでシーレックスでの成績も芳しくありません
実績を加味すると大西になると思います


ということで、独断と偏見と強引な論理で決めた昇格者3名は

佐伯貴弘
佐伯さん
2010/2/26 宜野湾春季キャンプ

大西宏明
大西宏明
2010/5/5 湘南vs読売

松本啓二朗
松本啓二朗
2010/5/9 湘南vsロッテ




にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.09 湘南vsロッテ2 新人眞下国吉 公式戦初登板

2010.05.09 湘南シーレックス 6-0 千葉ロッテマリーンズ2 新人眞下国吉初登板

この日は吉見投手のベイスターズ最終登板試合でしたが、
幸運なことに新人投手2名の公式戦初登板試合でもありました
新たに来る人がいれば出る人もいる、改めて厳しい世界だと感じさせられました


スタメン
スタメン


まずは先発した眞下貴之
眞下貴之
眞下貴之
眞下貴之
眞下貴之
ドラフト4位 東海大付属望洋高 188cm 左/左

自分は投球のメカニックは理解してないのですが
柔軟性があるためかものすごくダイナミックな投球フォームになっています
最近の若手で実績を残している投手達、たとえばダルビッシュや涌井、岩隈などは
かなりコンパクトな投球フォームだと思うのですが、
眞下はその逆といった感じ
いずれにせよ今後どのような投手になっていくか楽しみな選手です

この日は2イニングを投げいきなりの連続三振を含む3奪三振 1四球 無安打と
初登板とは思えない堂々たるピッチング
最後のヒロインで「途中不安にさせてしまいましたが…」とありましたが、まったくその様なことはありませんでした



2人目は同じく新人の国吉佑樹(育成枠)
国吉佑樹
国吉佑樹
国吉佑樹
国吉佑樹
国吉佑樹
育成ドラフト2位 秀岳館高 194cm 右右

細身の眞下とは一転骨太がっちり体系
投球フォームもオーソドックスなタイプ
こちらも2イニングのみの登板も奪三振2、被安打0のパーフェクトピッチング
ヒロインで「いいピッチングして、はやく支配下登録されるようにがんばりたいと思います」
との発言に思わずドッキリしました

高校卒業間もない18歳とはいえ既にプロの厳しい戦いが始まっているわけです
プロ野球の一員とはいえ育成契約では待遇も悪いでしょうし、
支配下選手とくらべると早めに整理されてしまう可能性が高いのでしょう
まだ一年目、などと悠長なことを考えている間にあっという間に後が無くなる。。。
そのようなことを感じさせられました

D3位の向上高卒 安斉は前日の公式戦登板しているため、新人未登板は育成1位の小林公だけとなりました


3人目は吉見祐治
吉見祐治
いきなり2者連続安打を浴び、スタンドからも手厳しいヤジが浴びせられていましたが
なんとか予定の2イニングを無失点で凌ぎ、味方の援護もあって勝利投手に

ロッテでの背番号が12となったようですね
ロッテでもがんばれ


最後は新人3名のヒロイン



↓その他の写真はこちらから



にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.09 湘南vsロッテ1 吉見祐治 最終登板

2010.05.09 湘南シーレックス 6-0 千葉ロッテマリーンズ 吉見祐治 最終登板

今週GW明け、突如新聞報道された横浜吉見の移籍報道
既報どおり、本日吉見投手の最終登板となってしまいました

ゴールデンウィークが普通に取れそうになってから新潟に行かなかったことを
若干後悔していましたが、そんなこともこの件でどこかに吹き飛ぶ

まるで引退試合かのような吉見の最終登板

最後の打者 千葉ロッテ 堀選手を討ち取りスタンドへ挨拶する吉見投手



湘南勝利後、吉見が選手から胴上げ&インタビュー



試合は吉見投手が3番手として登板し2回無失点で抑えた6回裏
筒香のライト前タイムリーで先制



これをきっかけに湿っていた打線が一気に発奮3点先制し
そのごさらに8回に3点追加し6-0の勝利


試合後は球場の外に並んだお客さん全員に吉見投手がサインをしてくれました

ロッテでもがんばれ吉見!


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.05 湘南vs読売 サヨナラ勝ち2

2010.05.05 湘南シーレックス 5x-4 読売ジャイアンツ サヨナラ勝ち 静止画編

この日は、シーレックスわいわいスタンプラリー対象試合
『レックデー』開催ということでハマスタではなくスカスタへ
ゴールデンウィーク中ということで2,800人超のお客さんがスカスタに
こどもの日なので湘南、読売ともに若手に注目


シーレックス スタンプラリー
相変わらずうまく撮れてません…

本日の主役
レック
本日の主役


試合は湘南先発藤江、読売先発で開始

藤江均
藤江均


黄志龍(育成選手)
黄志龍


2回に梶谷のエラーをきっかけに福元のタイムリーで読売が先制

読売・福元淳史(育成選手)
福元淳史


4回、先発藤江に打球が当たり降板のアクシデント

加藤のライナーが直撃した藤江均
藤江


試合展開は読売が先行し湘南が追う展開
藤江の後を受けた小杉は4回2/3を失点1とまずまず
6回の2四球から失点は印象悪いが、その他は無難

小杉陽太
小杉陽太


湘南打線は期待の若手高森が開幕直後の絶好調から一転絶不調に

高森勇気
高森勇気
3打数 0安打 1四球

筒香も5打席凡退
筒香嘉智と右は鈴木尚典打撃コーチ
筒香嘉智
まだ「積極的に強いスイングをしろ」という教育方針なのか特に打席での意図を感じることはなかった
自分がちゃんと見えてないだけかもしれませんが


梶谷は4打数2安打1四球
梶谷隆幸
梶谷隆幸


一方の読売の若手、東海大相模コンビの田中と大田はともに4タコと精彩を欠く
田中大二郎
田中大二郎

大田泰示
大田泰示


試合は7回裏に湘南下窪のタイムリーで4-4の同点に追いつき
10回裏、野口のレフト線タイムリーでセカンドランナーの下窪が生還し湘南のサヨナラ勝利
なんと4月15日以来の勝利

湘南打線は期待の若手高森、筒香が湿っていたことと北が不出場が残念
さらに金城を筆頭に本来ここにいてはいけないベテラン勢が多くなってきています
佐伯、金城はこのまま終わってしまうのでしょうか。。。
サヨナラタイムリーが野口選手というところももうひとつ素直に喜べないというか
しんみりした試合でした





にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.05 湘南vs読売 サヨナラ勝ち1

2010.05.05 湘南シーレックス 5x-4 読売ジャイアンツ サヨナラ勝ち 動画編

シーレックスのスタンプラリーのためスカスタ観戦
相手が読売なので東海大相模出身の大田、田中を見てみたいというのもあり


試合は4-4の同点のまま延長の10回裏
先頭の下窪が四球で出塁、開幕の絶好調が嘘のように不調のどんぞこ高森が四球の下窪を送り1死2塁
8番キャッチャー野口が追い込まれながらもレフト線へ試合を決める
タイムリーツーベースでシーレックスのサヨナラ勝利


10回裏1死2塁 打者 野口寿浩

相手投手は読売土本 スレッジのサヨナラホームランの相手投手

4月の阪神戦の死球により橋本捕手が怪我で登録抹消したため、
ベイスターズが武山、細山田、黒羽根の3人体制となり、
シーレックスが野口、新沼のベテランコンビで捕手をまかなっています。
こうやって元気に試合出場しているので、怪我しているわけではなさそうなので、
単純に現首脳陣に力不足とみなされているのでしょうか。
今後野口捕手はベイスターズに呼ばれるチャンスは数少なそう。

5回裏 無死1,3塁 打者 松本啓二朗


シーレックス2点目となるタイムリーを打った松本
4安打はしたもののうち2本は内野安打と快打連発、とはいきませんでしたが
このタイムリーはいいところで出ました
現状の内藤、下園をみるにもうしばらく期待を込めて成長を待つのがいいかと思っています


世間ではゴールデンウィーク最終日(といっても自分は6,7日休みなの9連休なのでまだ中日)
そののためか観客が2,863名と超満員
スカスタ観戦はまだ数が少ないですが観戦試合の過去最高は
仁志が初出場した'09/5/3試合の2,053名だったので、それを超えました

いつも早めに行こうと思うのですが今日も試合開始30分前に到着
そのためポストカードはもらえず
開始前から立ち見が発生し、場内アナウンスで席に荷物を置いている人は譲るように呼びかけていました
自分も当然席の確保は出来ませんでしたが、スカスタではいつも最上段を観戦&撮影のため、
特にいつもと変わらず

この客入りのため途中から外野が開放されました

横須賀スタジアム 外野からの眺め

ポールに寄りかかりながら撮影




最後はサヨナラタイムリーの野口のヒーローインタビュー




にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.04 横浜vs広島 サヨナラ勝ち

2010.05.04 横浜ベイスターズ 6x-5 広島東洋カープ

井手の三塁線を抜くサヨナラタイムリーで閉めた試合
とりあえず勝ってよかった、という展開
チャンスは何度かあったにも関わらず追加点が取れず、そのあいだに中継ぎが1点づつ返されていた嫌な展開でした
本当に勝ててよかった
7回からの継投にまだまだ不安が残る結果になってしまいました


ゴールデンウィーク本拠地2試合目でびっくりするほどお客さんが入ってました

外野からの眺め
ハマスタ.10.05.04

1塁側の内野立ち見席が埋まってました
初めてみました

今日本当は内野指定で見ようと思ってましたがチケット売り場が長蛇の列
諦めて3塁側にいっても下の横浜公園の土のところまで伸びている。。。
友の会の差額を諦めて外野スタンドに行きました
当然立ち見です
でも試合見たいのでかまいませんが

そういう状況なのでサヨナラの場面などは他の方がすでにyoutubeであげていらっしゃるのでそちらでお楽しみください

石川雄洋 第二ヒーローインタビュー


この格好は石川選手の私服だそうです
サヨナラの際に水を浴びて体冷えたとか


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

10.05.02 ヤクルトvs横浜 大家凱旋試合

10.05.02 東京ヤクルトスワローズ 1-4 横浜ベイスターズ 大家凱旋登板

この日お目当ては当然先発予想されていた大家投手
4/29の広島戦という報道が何週間前にありましたが
シーレックスでの3試合を経て神宮球場での日本プロ野球復帰
さすがに平日マツダスタジアムでは試合を見れないので良かった

一軍昇格が登板当日であったため、球場についても本当に登板するのか
わかりませんでしたが、試合前、ツイッターのTLで情報が流れて一安心
流してくださった方に感謝
便利になったもんです

大家とともにブーチェックも昇格
オープン戦でしかみたことがないですが、シーレでは打たれてなかったようですね
まずはビハインドの中継ぎからお試し起用なのでしょうか

ベイスターズのスタメン発表 先発 大家

8井手-6石川-3内川-5村田-7スレッジ-4カスティーヨ-9下園-2武山-1大家

大家投手は球速は140ちょっととそれほど速い球はもう投げられないようですが
試合後の武山捕手のコメントにあったように揺れるボールが効果的だったようですね
今日はいくらなんでも出来すぎかと思いますが、今後に期待が持てます
体調がよければローテーションで投げて欲しいです


ブーチェック投手のブルペン投球


登板機会はありませんでしたが、大家とともにブーチェックが来日後初登録されました


試合後引き上げる 藤田、村田

前日試合後にファンとなにやらひと悶着あったようですが
この日「も」先制タイムリーと中押しソロホームラン
ようやく調子上がってきたかな?いろいろと吹っ切って欲しいです

試合後は内野スタンドのファンを避けるように帰って行きました

その後大家投手はなかなか出てこなく照明も半分落とされ
試合後の神宮球場
試合後の神宮球場

大家投手 引き上げ




それと
どうやら武山捕手の希望により応援歌がハマスタの広島戦から出来るようですね
旧中村捕手のだそうです
結構あの曲好きだったので楽しみ




にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。