スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

かっとばし!!

折れたバットをリサイクル

今月で3年ほど勤めていた現場をあがることになり、送別会なんぞを開いてもらいました。
自社チーム全員退場に加え、リリースがまだこれからという状況なのに温かく送りだしてくれ、とても感謝

その時に餞別としてもらったのが「かっとばし!!」
まえからその存在はしっていたけど持ってませんでした。
自分がベイファンということでくれたんですが・・・

IMG_1645-1.jpg
かっとばし!!読売ジャイアンツ(小)18cm

やってくれます。
子供のころは巨人ファンだったので、いたずらでくれたんです。
そしてその次にベイのかっとばし・・・

IMG_1652-1.jpg
上:かっとばし!!横浜ベイスターズ(大)23.5cm
下:かっとばし!!横浜ベイスターズ(中)21.5cm


おぉ今度はちゃんとベイ・・・あれ?
2つセットで夫婦箸状態。。。
これは3年くらい前に離婚した自分へのいたずらなわけです。
笑わせてもらいました。


かっとばし!!について調べてみると、折れた木製バットを元に、福井で漆箸などの製造をしている 兵左衛門 という会社が製造販売しており、売上の一部はNPO「アオダモ資源育成の会」に寄付しているとのこと。
その他にも「すべりこみ(靴ベラ)」、「ブルぺん(ボールペン)」というものも同じように折れたバットから作っている。

もともと箸の素材として堅くしなりがあるアオダモは好条件であったため、端材を利用して箸を作ってはいたものの、思ったように売れなかったらしい。
一方で同じアオダモをバットの材料としている野球界では、折れたバットはたいした利用方法がなく、ほとんどが焼却処分されていた。
そこに目を付け箸の材料としてリサイクルしたところ、エコブームもありヒットした、とい流れみたい。
アオダモ資源の枯渇はそうとう前から言われていたこともあり、この箸を購入することでファンも植林-伐採-植林のサイクルへ貢献出来るのはいいことでしょう。

製品としても漆塗りで作られており、ちゃっちい企画もの商品、といままで思っていたが、かなり本格的なもののようです。

そういえば、日本で使われているバットの大部分はアオダモらしいが、中にはホワイトアッシュやメープルを素材としたバットも相当数あるはず。
それらもまぎれてるのかな?
だからなに?って話しですが。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。
スポンサーサイト

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

'09 公式戦7 西武vs横浜

09/05/23 埼玉西武ライオンズ 10-6 横浜ベイスターズ
横浜:グリン●、藤江-細山田
西武:帆足○、岡本慎-上本
本塁打:佐伯2号 2ラン(帆足) 金城4号 2ラン(帆足) 藤田1号 2ラン(岡本慎)

通算2度目の西武球場、今回はひとり。
府中本町、秋津経由でいってみたところ、最寄駅から1時間程度で到着。
意外と近い。
前に行った時は、渋谷池袋経由で2時間とまでは言わないものの、軽く1時間半は掛った記憶が。
途中、武蔵野線の新秋津駅から西武線の秋津駅までは徒歩で5分以上の距離があったが、
そのあいだを移動している人がかなり多かったため、迷う心配は全くなかった。

前回来たのが確か第一回WBCがあった3年前だったはずだが、それからスタンドなどがかなり変わっていた。
フィールドシートはよく覚えていないが、テラスシートやバックネット裏が様変わりしている。

試合はグリンが初回から2失点、3失点と西武の一方的な展開
0-7の7回から佐伯、金城、藤田の2ランHRのより最終的には10-6というスコアになるものの、負け方としては一方的で、逆転出来るような点差に詰め寄ることはまったく出来なかった。


西武ドーム外観
交流戦 at 西武ドーム
西武線の改札を出るとすぐ目の前に西武ドームがある

外野からの眺め
交流戦 at 西武ドーム
球場周辺は通路になっていて、スタンドの最上段に沿って歩くことになる
内野指定席下段から真上の通路に出ようとすると、階段を相当上ることになる。


木大成(桐蔭高-慶應大-西武)
高木大成
「ライオンズOBが思い出対戦エピソードを語る!」
現在は西武球団の職員
試合前にドーム前広場特設ステージで行われていたトークショー


三浦大輔
三浦大輔
テレビのインタビューを受けている
梅田淳なのでフジテレビのプロ野球ニュースかな?
終了後、フィールドビューシートにいるお客さんにサインをしていた


藤田一也
藤田一也
9回に2ランHRはプロ通算2本目
一本目は平塚球場にぎりぎりで入ったHRで、まさか広い西武球場の中段にまで打ちこむとは想像していなかった。


吉村裕基
吉村裕基
5回くらいから内野指定から内野自由に移動
吉村がたびたびスタンドに目を向けていたが、知り合いでも来ていたのかな?



西武 中島裕之
西武 中島裕之
先制打を含む3安打2打点
レフトポール際からの一枚


内川聖一
内川聖一
3打数1安打1四球

上記以外の写真はこちらか



にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

'09 公式戦5 横浜vs中日

09/05/04 横浜ベイスターズ 2-4 中日ドラゴンズ
勝:斎藤
負:石井
H:山口(横)
S:平井
HR:井端 2号 ソロ(小林) 藤井 6号 ソロ(石井) ジョンソン 2号 ソロ(高橋)

4回2アウトから内川、村田の連続ヒットで先制も
11回表に3点勝ち越され痛恨の逆転負け。。。
10回までで出塁がそのヒット2本では、それは勝つのも無理というもの
投手陣はだいぶ安定感が増してきたものの、打線は去年に輪をかけて貧打線

しかし今日も勝ってくれるもんだと勝手に思っていたから
さらにショックがでかい
失意のまま約束してた飲み会のため秋葉原へ。。。


試合開始前の横浜スタジアム
09/05/04 横浜スタジアム


村田修一
村田修一
4回先制ヒット 4打数 1安打 1打点 1三振

ダン・ジョンソン
ダン・ジョンソン
11回 3点ビハインドからソロホームラン 4打数 1安打 1打点


内川聖一
内川聖一
4回先制につながるヒット 5打数 1安打


ライトスタンドのベイスターズファン
ライトスタンド
3点ビハインドでもほとんど観客は帰らず

上記以外の写真はこちらか



にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

テーマ : 横浜ベイスターズ
ジャンル : スポーツ

'09 イースタン・リーグ3 湘南vsヤクルト

'09/05/03 イースタンリーグ3 湘南シーレックス 2-5 東京ヤクルトスワローズ
勝:高木
負:阿斗里
S:橋本
HR:呉本2号、3号(高木)

今日は「シーレックスわいわいスタンプラリー2009」の対象試合ということで、ヤクルト戦を見に追浜へ
あと一試合でリストバンドゲット!
このイベントは対象ゲーム7試合のうち3試合に来場し、配布されている専用のカードにスタンプを集めれば、リストバンドが貰えるというもの
詳細は>>湘南シーレックスHP

家を出るのが少し遅れ、到着したときすでに試合開始後
「端っこのほうでみるかぁ」とか思っていたら
なんとスタンドはお客さんで満員(笑)
公式発表では2,053人とかでした。
夏の大会以外でこんなに人が入っているのを初めて見た!
GW+仁志効果といったところか?

試合の方は3回に先発阿斗里が打ち込まれ、一挙5点を献上。
その失点が最後まで響く。
得点は呉本の2本のソロHRのみで2-5で完敗といった内容。



仁志、シーレックス登場
横須賀スタジアム
あまり喜ばしいことではないですが、シーレで試合復帰
これで開幕1,2番コンビがいまではそろってシーレに・・・
そういえば早大コンビでもありましたね・・・
仁志ファンとおもわしき背番号7のレプリカユニを着た人がかなりいました


松本啓二朗
松本啓二朗
いいところなく
ライトポール際へ惜しい当たりのファールなどもあったが、
当てただけのレフトフライなど、内容はあまりよくない
センターで本塁送球も大悪送球でボールはバックネットへ・・・



観衆2053名
観衆2053名
いつもは三塁側のスタンドってガラガラなんですけどね


仁志敏久
仁志 敏久
守備ではらしくない送球エラーも


川村丈夫投手「コーチ」
投手交代
川村も鈴木尚典も引退してしまったのがさびしい
阿斗里から吉見祐治への投手交代の場面



木塚敦志
木塚 敦志
米軍関係者なんでしょうか
今日も外国人が相当数試合を見に来ていました
その人たちが木塚のフォームをまねしていましたが、やはりアメリカではサイドハンドはめずらしいのでしょう。


代打で登場 北川隼行
北川隼行
ショート野中、セカンド仁志のためシーレでも出場機会を失ってしまった。
仁志の代わりに再度ベイスターズに昇格した梶谷が結果を出せているだけに
今後昇格するチャンスはほぼ失ってしまったのかな。。。



上記以外の写真はこちら


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。

'09 公式戦4 横浜vs中日

'09/05/02 公式戦4 横浜ベイスターズ 6-1 中日ドラゴンズ

勝:三浦 3勝2敗0S
負:山井 0勝1敗0S
HR:内川3号(山井)、藤井5号(三浦)

初夏を思わせる快晴のなか横浜スタジアムで行われた中日との試合
GW初日ということもあり、開門直後からお客さんの入りがよい
サインは小林投手が行っていたが、去年頂いてるので今日はもらわず

今回初めて「4人デお得!チケット」というのを利用
B指定(内野自由のすぐ横か青色のSS席の上側)が一人2,500円ということで
通常より1,000円お得

試合の方は初回いきなり内川の先制HR
投げてはエース三浦が5回藤井にソロHRを打たれるまでノーヒットの好投
最後まで終始安心できる試合展開でみごと6-1の勝利
吉村が復調気味、細山田が安定してきた。
いい感じになってきてます。
あとは村田が1か月遅れの開幕をしてくれれば言うことなし。

それと熱狂的な梶谷ファンのお姉さま方々がいらっしゃいました
話しを聞くと島根出身ということだそうで、同郷の梶谷を応援しているとのこと
梶谷も今年一気にブレイクしそうなので今後に注目

Love Baystarsの収録
Love Baystars 収録
石川雄洋と番組MCの夏川純


ZOOperstars!
ZOOperstars!
数年前にネットで画像を見たことはあったのだがアメリカで人気、とは。。。
なにせイチローが「ゴキブリ」というところが・・・


始球式 川田利明
川田利明
さすがにレスラー、でかい
だけどいつの間にか全日所属でなくなったんですね。


ジョンソンのスライディングで痛む荒木
スライディング
痛そうでした
打席の吉村をカメラに収めていたので、どういうプレーだったかわからず


歌舞伎投げ
吉村裕基
二塁打2本と調子上向きかな?


三浦と内川
ヒーローインタビュー
この二人が活躍すれば勝てる


第二ヒロインでの細山田
第二ヒーローインタビュー
捕手というポジションであり、今年の新人の中ではデビューが一番遅くなるだろうなぁ、というか一番個人的に影が薄かった選手
松本一位や数年後の斎藤指名へ向けての布石か、と勘繰ってました
それが今では新人で一番レギュラーに近い選手
松本曰く「細山田が捕逸したところは見たことがない」だそうで。
宜野湾のオープン戦ではカレンダーを細山田からもらう際に一言二言口をきいたのがいい思い出


上記以外の写真はこちら


にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ  ←よろしければポチっと。
ごった日記 記事検索

すべての記事を一覧表示する

プロフィール

bags

Author:bags
EOS KISS X2を買ったんでそれでとった写真を載せています

月別アーカイブ+カテゴリー
 
最近の記事
すべての記事を一覧表示する
twitter
YouTube
takanaitameのチャンネルです
Loading...
ウェブアルバム
EOS Kiss x2 で撮った写真です
選手ブログ
横浜ベイスターズの選手ブログリンクです
※リンク情報はスポーツナビのブログパークを使わせて頂いてます
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。